Ruby勉強会

Doorkeeper上のRubyコミュニティが開催するイベント、勉強会、セミナーの情報一覧です。

Photo: CoEdo.rb

Akita Ruby Meetingは秋田でRubyを入り口としてプログラミングを楽しみたい方の会です。

わかやまITカーニバルについて 2015年12月、参加型ITイベントが和歌山で初開催! 数々のITコミュニティが和歌山に一挙集結します。また、ITコミュニティだけではなく、大学、行政、企業、NPO等、様々な主体が交流することで、相乗効果を生み出し参加者が新たに連携するきっかけを提供します。 行政とオープンソースが融合したコミュニティイベント わかやまITカーニバルは、全国のITコミュニ...

Rails Girls (http://railsgirls.com) を神戸で開催するためのコミュニティです。

Meet up with other developers and people working in tech living in the Machida area.

ソーシャルレジデンス相模原で行われるゲーム会と勉強会のコミュニティです。

徳島県の山奥、神山町という、すだちの国周辺でRubyに関する何かをする地域Rubyコミュニティ(になりたい予定)です。

Rubyのコミュニティ 活動履歴 ふぉと

ドメイン駆動設計を Ruby on Rails で実践するコミュニティです。 参考書 エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 ヴァーン・ヴァーノンの実践ドメイン駆動設計 実践課題 花束問題 v1.2 募集中 ... 読書会もあるよ!

飯塚から世界へ!をキーワードにソフトウェア技術者たちが集結し、テクノロジーについてディープに語り合う場、それが、e-ZUKA Tech Night です。 最近は3ヶ月に1回くらいのゆるーいペースで、九州工業大学や近畿大学の学生・教員を初め、地元IT企業のエンジニアなどが主なメンバーです。 どうぞふらりと、e-ZUKA Tech Nightにお越しください。 http://ezukat...

Le Wagon is a coding school for startups, creative people and tech entrepreneurs. Our 9-week Full-Stack Coding Bootcamp is designed for complete beginners or "half-beginners" who really want to ...

Shibuya.rbは、渋谷近郊のRubyが好きだったり、 Rubyの周辺技術が気になっている人のための地域Rubyistコミュニティです 連絡先 twitterハッシュタグ:#shibuyarb facebookグループ:https://www.facebook.com/groups/shibuya.rb/ googleグループ:https://groups.google.com/gr...

株式会社スタートアップテクノロジーは、Ruby on Railsによるシステム開発やサービス開発とWEBアプリケーションのUI設計からデザインまでを得意とする、エンジニアとデザイナーのプロフェッショナル集団です。「起業家に機会を。エンジニアに自由を。」をミッションに、半径5mの人たちのハッピーの実現を目指しています。

こちらは古いコミュニティページです。2016年8月よりconnpass に移行しています 新宿界隈でのRubyミートアップです。 slack github.com/shinjukurb Twitter #shinjukurb

Forkwellはエンジニアのアウトプットを応援するポートフォリオサイトです。スキルとこだわりで仕事を探せるエンジニア目線の求人サイト、Forkwell Jobs も運営。

Rails / Rubyについて、より深く理解し活用する事を目的にした大阪のコミュニティーです。

春から、新たにスキルを見つけたい、自分を成長させたいと思う人、一緒に Ruby on Rails を勉強しましょう!(事前知識不要!)

Monthly gatherings in Kichijoji, Tokyo, to discuss technology and anything else remotely programming/technology related.

秋葉原を中心に、IT関連の勉強会を行う会です。 現在は初心者向けのBlockchain勉強会を開催中。 お気軽にご参加下さい。 blog: https://akidb.wordpress.com/

英語の技術書を読みます。 本を読んで思ったことを、技術そのもの、英語そのものであるかを問わず、質問したり話したりしましょう。 同時に英語も技術も磨きたいという目的ですので、基本的に英語レベルも技術レベルも問いません。