新しいコミュニティ、新しい仲間をみつけよう。


コミュニティ & イベント一覧

人気のカテゴリー

Doorkeeperについて

イベント主催者は、人を集め、仲間やビジネスパートナーとの新たな出会いを作り、コミュニティを築いていきます。 Doorkeeperは、そんなコミュニティを支え、あなたの素晴らしいイベントをサポートします。

持続的なコミュニティ

イベント終了後、多くの参加者はその感想をFacebookやTwitterで友だちと共有します。Doorkeeperでは、イベント終了後でも、コミュニティに登録することができ、興味をもったユーザーを逃すことなく、次回イベントへ招待できます。

イベントのプロモーション

Doorkeeperでイベントを主催すると、そのイベントのプロモーションをサポートします。また、Doorkeeperで作成されたイベントは自動的に他のイベントサイトにも掲載され、多くの人たちにイベントを知っていただく機会が増えます。

次回イベントを見逃さない

イベントに参加すると、そのイベントを主催するコミュニティのメンバーとして登録されます。イベント主催者は、次回イベントを開催する際に、コミュニティの全メンバーを簡単に招待できるため、メンバーはイベントを見逃しません。

リマインダー、最新情報を通知

イベントにお申し込み後、イベントのことを忘れてしまうお申し込み者もいます。そのようなユーザーに対して、イベントの数日前にリマインダーなどをお送りすることができます。

前払いでキャンセルを防ぐ

当日受付などで参加費を徴収するイベントだと、30%〜50%のお申し込み者がキャンセルすることがあります。これを防ぐには、事前に参加費を徴収するだけで、簡単に改善することができます。

カレンダーとの連携

参加しているコミュニティのイベント情報を、GoogleカレンダーやiCalと同期することができます。それらカレンダーに自動的に反映されるため、コミュニティの参加者は、次回イベントへの計画が簡単に立てられます。

紙のリストは不要

数十人、数百人のイベント参加者の出欠管理はとても複雑で大変ですが、Doorkeeperを利用することで、Webサイトやスマートフォンから簡単に出欠管理ができます。

参加者をもっと知る

アンケートフォームを作成すると、イベントお申し込み時にその記入を促すことができます。これにより、どんな参加者がイベントに参加するかを、事前に把握することができます。

データのダウンロード

イベント参加者の全ての情報がダウンロードできるため、他のサービスへの移行も簡単にできます。


共有