2013-06-27(木)

いつもDoorkeeperをご利用いただき、誠にありがとうございます!

多くのユーザーさまから、イベントの閲覧やイベントの管理をもっと簡単にできないか、1ページにイベント情報をまとめて欲しい、といったフィードバックをいただいておりましたが、本日ついに管理画面を更新し、各種情報に簡単にアクセスできるようになりました。

今回の更新に関する詳細は、下記になります。

全てのイベントが1ページに

Doorkeeperにログイン後、ページ上部のナビゲーションバーに、「 ポール マクマホン」のようなユーザー名が表示されるようになりました。 ユーザー名をクリックすることで、新しい管理画面にアクセスできます。

Ja admin merge 1

このページでは、大切な情報がひと目でわかるようになっています。自分が運営するコミュニティ、イベントに簡単にアクセスでき、参加したコミュニティや次回イベントなどがご覧になれます。

アカウント、コミュニティの管理がより簡単に

アカウント、コミュニティの管理が、1つのページでできるようになりました。

Ja admin merge 2

TwitterやFacebookといったSNSの連携から、メールアドレスの管理、各コミュニティごとのメール設定等ができます。

コミュニティページから、管理画面に簡単にアクセス

コミュニティの管理者が、コミュニティページにアクセスすると、管理パネルが表示され、管理画面に簡単にアクセスできるようになりました。

Ja admin merge 3

また、管理者ではないユーザーが管理画面にアクセスしたときは、コミュニティページヘ転送されるようになりました。 これにより、例えば、誤ってイベントの管理画面のURLを第三者に共有してしまってアクセスされても、そのイベントのお申し込みページに転送されます。

より安全なお申し込み

イベントの招待メール内のお申し込みリンクなどから、Doorkeeperにアクセスすると、自動的にコミュニティにログインして、チケットの確認や他のイベントに簡単にお申し込みできます。

今後は、今まで以上に安全にご利用いただくために、アカウントページやイベント、コミュニティの管理ページにアクセスする際には、SSLを通じてのログインが必須になりました。 これにより、上記の各種ページにアクセスする際には、SNSアカウントによる認証、またはパスワードでのログインが必要となります。

イベントのお申し込みの際には、SNSアカウントの認証やパスワードを設定してのログインは必須ではないため、この時点ではまだ安全な認証はできないかもしれません。 そのような場合には、Doorkeeperより、アカウントの設定をするメールをお送りいたします。

フィーチャーフォンのサポート終了

Doorkeeperをリリースした当初、日本ではフィーチャーフォン(ガラケー)が広く使用されており、Doorkeeperでもフィーチャーフォンをサポートしておりましたが、現在フィーチャーフォンからのご利用は1%を切る状況になり、フィーチャーフォンからのイベントお申し込みはほとんどなくなりました。

そのような背景から、2013年8月15日を以って、フィーチャーフォンのサポートを終了させていただき、今後はPCとスマートフォンに集中して取り組んで参ります。 本日リリースした新しい管理画面等につきましても、フィーチャーフォンからではなく、PCまたはスマートフォンからのご利用をお願いいたします。

今回の変更によるご質問・ご不明な点等がございましたら、Twitterお問い合わせなどから、ぜひお気軽にお問い合わせください。

今後ともDoorkeeperをよろしくお願いいたします。