Doorkeeper
平松 達雄

自己紹介

国際医療福祉大学 未来研究支援センター教授,MD,PhD. 医療情報学と疫学の融合点を探求し、複数の大学病院とOMOP-CDMのデータベースを構築し研究に活用するとともに、所属大学の全附属病院データのOMOP化を進めている。前職では東京大学で拠点システム管理者としてMID-NET事業(PMDAと厚労省による医療情報データベース基盤整備事業)に従事。その前は住民コホート疫学研究に携わっていた。

主催者になっているコミュニティ