2018-06-05(火)

Doorkeeperでは、イベント参加費の前払いを集金するため、PayPalとStripeという2通りのオンライン決済を採用しています。Stripeは、より安い手数料で利用できる上、支払いの手間も少ない便利な決済方法ですが、VISAとマスターカード、アメリカン・エクスプレスだけに対応し、日本では利用者の多いJCBカードには対応していませんでした。

ご不便を感じていた方も多かったと思いますが、この度、Stripeでは他のクレジットカードに加えて、JCBにも対応することが正式に発表され、それに伴いDoorkeeperでもJCBカードにをよる支払いに対応できるようになりました。

JCBによる支払いを受け取るためには、主催者側で追加のお手続きが必要となります。ご興味がある場合には、まずはこちらのページをご確認ください。