2017-02-22(水)

イベントへの申し込みをもっと簡単でスムーズにしたい!という私たちの思いから、Doorkeeperのコミュニティページが新しいデザインに生まれ変わりました。

Ja event page v5

イベント内容にフォーカス

主体となるコミュニティの存在感は維持しながら、新デザインではイベント内容がページの中心になっています。また、一目でわかりやすく、読みやすいようにページ構成も刷新されました。

イベント写真のサイズ調整も自動で

イベントの様子を写した写真は、パッと見るだけでイベントの雰囲気や内容を伝えてくれます。その場合、幅広の写真が最も効果的なのですが、今までは写真のサイズはそのまま、調整をせずに掲載していました。これからは、新デザインのレイアウトに合うよう、写真のアップロード時に自動でサイズ調整がされるようになりました。

すでにアップロード済みのイベント写真については、現状のまま掲載します。レイアウトに不釣り合いなサイズになったり、切り取って掲載されることはありませんので、ご安心ください。ただ、新デザインでは表示できる写真の幅が広くなったことで、ページの印象が大きく改善されています。アップロード済みのイベント写真を幅広の写真に変更したい場合には、写真を再アップロードしてください。

また、ここで使う写真は、切り取られた場合でもきれいに写るものを使うことをおすすめします。この写真は、Doorkeeperだけではなく、写真サイズが自動的に変更されうるFacebookなどのソーシャル・メディアでも使用されます。写真に文字を加える場合には、写真が切り取られても文字を読めるように、文字数を最低限にし、写真の中央に寄せておくなどの工夫を施しておくといいと思います。

AQのみんな、ありがとう!

今回の新デザインは、AQ株式会社との協業によって実現することができました。Doorkeeperのデザインやユーザー・エクスペリエンスの向上のため、今後も彼らと協力してくことを楽しみにしています。