2012-05-21(月)

イベントのチケット種別と、それに合わせた価格を様々に設定できるDoorkeeperの新機能についてお知らせします。さらにこの機能では、各チケット種別の申込終了日時を指定することができます。

Ja 2012 05 21 ticket types admin

チケット種別の例

早割チケット

イベントの申し込みを早めにしてもらえるよう、一定の期日以前にイベントに申し込んだ参加者に割引を適用することができます。

レセプション付きチケット

追加料金でレセプションに参加できるイベントを企画しているのであれば、レセプションがセットになったチケットを用意して、こちらにも是非参加してもらいましょう。

メンバー限定特割チケット

あなたが所属しているコミュニティのメンバーと一般参加者とでは別の料金を設定できます。

チケット販売期限

新しいチケット種別機能では申込終了日時を指定でき、それ以降に参加者がイベント申し込みをする際には、申込終了日時を過ぎたチケット種別の選択はできません。選択できるチケット種別がなくなると、自動的に種別機能となります。

これにより作業の効率良くなるため、一旦イベントを企画すれば、チケット管理に煩わされることはありません。